受験して合格・取得した資格(2020年10月時点) 設備関連でお勧めの国家資格について

野村証券の支店セミナーに参加しました。内容も良く、勧誘もなく、結構良いです。

スポンサーリンク
FP・証券 株式投資
この記事は約3分で読めます。

 
 年始ということもありますが、証券会社では新春セミナーがよく開催されております。仕事でお付き合いのある証券会社さんや銀行さんのセミナーに業務として参加することの方が多いのですが、今回は個人として野村証券の支店セミナーに参加した感想を書きたいと思います。

スポンサーリンク

参加の理由

 

 ある程度の規模の地方都市であれば、野村証券会社の支店があると思いますが、そこでは支店でのセミナーや勉強会が開催されています。


 以前は株式投資もしておらず、証券会社はどちらかといえば少し怖いといったイメージがありました。特に業界最大手である野村証券は、フイクション、ノンフィクション含めていろいろすごい?印象がありますよね(笑)。


 ただ、現在は株式投資経験も3年位となり、街で見かけるあの支店のセミナーはどのような内容なのか、参加している人たちはどのような人達なのかを知りたいと思い、参加してきました。

スポンサーリンク

セミナーの印象

 
 
 平日に参加したのですが、正直なところびっくりしました。なぜか、、

 なんと、参加者のほとんどが、高齢者の方ばかりで、皆さん白髪の方ばかりでした。。しかも、セミナーが始まると、居眠りをしている人も。。


 しかし、私よりも彼らのほうが、優良な顧客であることは間違いないでしょう(笑)。退職金とか、お金も持っているはずですしね。


 今では信じられないかもしれませんが、彼らの世代は、銀行の預金金利が7%近くもあった時代を経験してます。すごいですよね。1億預金すれば、何もしなくてもノーリスクで、毎年700万円の収入!(税金は別)。


 それにしても、まさに日本の人口構成をより色濃く反映したという感じで、20代はおろか、30代の若者も一人もおらず、私が一番若いようでした。。


 参加されていた方々の背景等は、当然知る由もないですが、担当の営業の方が挨拶等をされているところをみると、すでに取引がある方々なのでしょう。


スポンサーリンク

感想

 
 都心での企業担当者向けとは違い、雰囲気がのんびりしていて、なごやかな感じであることや、参加者もそれほど多くはなく、スペースもゆとりがあったので、結構ゆったりと聞けました。


 また、勝手にイメージしていたネガティブな感じはまったくなく、営業されることもありませんでした。


 そして、セミナーの内容も非常にわかりやすい内容でした。
資料もグラフや統計資料がよくまとまっており、データや図を多用していて論理的な資料でした。特に推奨セクターや、株価に影響のあるイベントスケジュール等は、初心者の方にも参考になると思います。


 例えば、米国の雇用統計は毎月月初に発表されますが、これが結構株価や為替に影響するため、こういう情報を知らないで、いきなり取引を始めると、結構痛い目にあうことになります。(他にも重要な指標等はありますが。)


 また、年始セミナーだったので、プレゼントで書籍の「知ってとくする株主優待 野村証券2019年版」と「個人投資家のための企業情報誌 アイアール」も頂きました。投資に興味があり、近くに支店あるようでしたら、参加されてみるのも良いと思います。


 ちなみに、頂いた書籍はこんな感じです。なかなか良いですね~。


セミナー参加プレゼント(書籍)

 
 ただ、証券会社に直接セミナーに参加するのは、ちょっと、、という方は、ファイナンシャルアカデミーの無料講座に参加してみるのも良いかもしれません。最初は、中立的な立場で説明をされているところのほうが安心感はありますよね。





 超低金利の時代ですが、あせらず投資の学習をしてきたいですね。株式はリスクもあるので、少しづつの方が良いとは思います。急がば回れですね~。



現在、ブログランキングに参加してます。クリックして頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


今なら「家計見直しノウハウ」資料をプレゼント!
株式投資
シェアする
Twitterも、のんびりとつぶやきます。
独学・資格学習と投資を楽しむ。