お得なポイントサイト ECナビ 設備関連でお勧めの国家資格について

【お得情報】いつもの買い物や食事がお得になるcolleee(コリー)を試してみませんか。

スポンサーリンク
colleee(コリー) お得・節約
この記事は約10分で読めます。


 こんにちは、どら猫です。この記事では普段の買い物をちょっとお得にするcolleee(コリー)を紹介しますね。これは日々の買い物や食事からポイントが貯まるサービスです。


 colleee(コリー)

 
 節約も大事なのですが、どうせなら買い物をする際にもお得にしておきたいですよね。意外と知られていないサービスかもしれませんので、紹介します。

 

 なお、この記事は以下の方に参考になるかもしれません。


  1. 楽天市場や、Yahoo!ショッピングをよく使っている。
  2. 買い物するなら、ポイントも効率よく貯めたい。
  3. ショッピングサイトのセール情報を事前に把握しておきたい。

 

スポンサーリンク

colleee(コリー)とは


 
 今回、ご紹介する、colleee(コリー)の概要は以下となります。


 colleee(コリー)
 

colleee(コリー)のサービス内容


 colleee(コリー)は、いつものネットショッピングや旅行、食事等の買い物が、colleee(コリー)を経由するだけでポイントが貯まるサービスです。


 なお、獲得したポイントは、現金、Amazonギフト券、iTunesギフトコード、nanacoポイント、楽天Edy等への交換ができます。詳細は、ポイント交換方法を参照ください。


 また、クレジットカードの賢い使い方、公共料金を1%オフにできる裏ワザなど、日々の生活をお得にする情報が盛り沢山の「お得レシピ」も掲載されています。 

colleee(コリー)の運営会社



 colleee(コリー)の運営会社は、株式会社ファンコミュニケーションズという会社です。この会社はアフィリエイトという広告配信業界の大手企業です。1999年に創業、現在は東証一部に上場しています。


 なお、このサービスの仕組みですが、提携企業のサイトや商品をcolleee(コリー)で紹介することによって広告費をもらい、それをユーザーにポイント還元するというものです。


 テレビCM等のように、だれにでも配信するわけではないので広告費が巨額にならず、またムダも少なくなるので購入者により還元できるという仕組みですね。


 多くの企業とインターネット広告配信の契約を締結しているので、このようにポイント還元等のポータルサービスもできるのでしょうね。また、東証一部上場企業なので、資本的、社会的な信頼もあるのも安心ですね。


 また、プライバシーマークも取得しているので個人情報の管理もしっかりしている企業だと思います。サービスを登録する際には、情報管理がしっかりしている所が良いですからね。


プライバシーマーク制度

プライバシーマーク制度は、日本産業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を評価して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

引用:一般財団法人日本情報経済社会推進協会
https://privacymark.jp/system/about/outline_and_purpose.html

 

スポンサーリンク

colleee(コリー)を使うメリット



 colleee(コリー)を使う具体的なメリットですが、以下の通りです。

  1. いつものネットショッピングでポイントが付与される。
  2. お得な買い物情報を確認できる。
  3. クレジットカード入会時等にもポイントが付与される。
  4. アンケートに回答するだけでもポイントが付与される。


 それぞれについて、補足しますね。

 

ネットショッピングでポイントが付与される。



 colleee(コリー)経由で、楽天市場Yahoo!ショッピングで買い物をすると一定のポイントが付与されます。もちろん、楽天市場やヤフーショッピング以外でも利用可能なサイトが多くあります。 


<楽天市場>



 2019年8月現在だと、楽天市場のポイントは1%、Yahoo!ショッピングのポイントも1%のポイントが付与されます。あと、私が良く使うサイトでは、ビックカメラ.COMですかね。


 2019年8月時点では、楽天市場やYahoo!ショッピング同様に1%のポイントが付くので、ビックカメラのポイントと併せて二重取りしてます(笑)。


 あと、意外なところでは、colleee(コリー)経由で食べログを使ってお店を予約・食事をするときにもポイントが貯まることですかね。


 食べログのポイントは一律で300ポイントと小さいかもしれませんが、Tポイントが貯まるお店を使えば両方のポイントを貯めることができますので、外食が多い方は知っておいて損はないと思います。

 

 

お得レシピ、買い物カレンダーで、お得な情報を確認できる。

 
 
 colleee(コリー)で掲載されている、「お得レシピ」というコラムの中には、以下のように参考になる情報が沢山あります。





・「楽天市場」の徹底攻略法

 「楽天市場」の徹底攻略法


じっくり預けてしっかり増やす!定期預金金利ランキング

 定期預金金利ランキング


・今月のお得カレンダー 

 今月のお得カレンダー

 

 特に、「今月のお得カレンダー」は、日付ごとにショッピングサイトのセール情報やポイントUP情報などを網羅してくれているので、いつお買い物をするのがお得なのかがバッチリわかります。


 楽天市場やdショッピング、Yahoo!ショッピングなど、ネットショッピングをよく利用される方はぜひ一度チェックしてみてください。

 

カード入会等のサービス購入時もポイントを付与。


 
 上記以外にも、クレジットカード入会の時にもポイントが付与されるようになっています。一例をあげると、楽天カードやANAカードの発行でもポイントがつきます。

 
 colleee(コリー)のポイント以外にも、カード自体の入会ポイント(楽天ポイント、マイル等)も別に付与されると思いますので、キャンペーン期間に申し込めばさらにお得ですね。


楽天カード

 楽天カード

・ANA JCBカード

 ANAカード


 カード発行は結構ポイントが付きますので、普通にカードに入会するのは本当にもったいないと思います。ぜひ一度確認してみてください。


アンケートでポイントが付与される。

 

 毎日更新されるアンケートに答えるだけでもポイントが付与されます。なので、買い物をしなくても、こつこつ貯めることもできますね。


 なお、案件によっては、ポイントだけでなく抽選でプレゼントが頂ける企画もあります。チェックしてると面白いかもです。


アンケートでポイント

 

スポンサーリンク

colleee(コリー)のポイント交換・手数料

 

colleee(コリー)ポイントの交換方法



 冒頭でも少しふれましたが、獲得したポイントは、現金、Amazonギフト券、iTunesギフトコード、nanacoポイント、楽天Edy等への交換ができます。


 いろいろな方法でポイントを交換できますので、用途に困るということはないと思います。ただ、注意点として、最小交換単位がありますので、詳細は、ポイント交換方法を参照ください。

colleee(コリー)ポイント交換の手数料


 colleee(コリー)のポイント交換手数料は以下の通りです。

  • 現金(楽天銀行への入金):100円
  • 現金(その他の金融機関):180円
  • ギフトコード・他社ポイントに交換:なし

引用:colleee(コリー)公式HPから抜粋
https://colleee.net/support/?p=258



 なお、colleee(コリー)には、会員ランクがあり、ランクが上がると特典がつくようですね。

colleee(コリー)の会員ランキング

 
 ざっくりとですが、以下のような特典のようです。

  • ボーナスポイント(参加した広告の最大5%をボーナス)
  • ポイント交換の手数料がお得になる。
  • 誕生日ポイントの付与(最大500ポイント)

引用:colleee(コリー)公式HPから抜粋
https://colleee.net/abouts/member_rank

なお、こちらの会員ランク特典 から詳細を確認できますので参考までに。

スポンサーリンク

colleee(コリー)の入会方法・費用



 colleee(コリー)の入会や利用中の費用は無料なので安心して申込できます。また、解約はいつでも可能です。(ただ、解約時には貯まったポイントが失効しますので、使い切ってからですかね。)

 
 また、頻繁に使わなかったとしても、「今月のお得カレンダー」アンケートを利用するメリットもありますしね。


 colleee(コリー)のサービスが気になった方、試してみようかなと思った方は、以下の公式サイトから申込みできます。


  申込の際には、氏名、性別、住所(都道府県まで)と、メールアドレス、電話番号を登録すればOKです。だいたい2~3分で完了します。あと、登録の流れは以下の通りです。


  • STEP1
    Colleeeの公式サイトで仮登録
    メールアドレス登録する。
  • STEP2
    仮登録メールの受信。
    登録アドレスに仮登録完了のメールが来る。
  • STEP3
    登録用サイトにアクセス
    メールで通知された登録用サイトにアクセスして、氏名、住所、電話番号を登録。
  • STEP4
    電話認証
    登録した電話番号から指定先に電話する。(通話料は無料)
  • STEP5
    登録完了
    電話認証が完了すると、正式に登録。

 


 
 今回は、日々の買い物をちょっとお得にするcolleee(コリー)について書きました。最近の超低金利時代だと、節約や投資も大事ですが、買い物の時にもポイント付与等のサービスも有効活用したいですね。


 本記事が読んで頂いた方に何か参考になれば幸いです。読んで頂いてありがとうございました。

\お買い忘れはありませんか?/
お得・節約
スポンサーリンク
シェアする
Twitterも、のんびりとつぶやきます。
独学・資格学習と投資を楽しむ。