受験して合格・取得した資格(2020年10月時点) 設備関連でお勧めの国家資格について

ブログ初心者にお勧めの本。「沈黙のWebライティング」を読んだ感想。

スポンサーリンク
SEO Web、ブログ
この記事は約4分で読めます。


 こんにちは。どらねこです。本記事ではWebライティングの本を読みましたので感想を書きますね。なお、先に結論から言ってしまいますが、ブログを書いている自分にとって、かなり参考になる本でした!


 ちなみに、こんな方にお勧めです。この本は中級者向けという紹介もありますが、私は初期の段階でこの本を読んでいなかったことが非常に悔やまれました。本書は初期の段階で読むべき良本です。


  1. ブログをこれから始める方。
  2. 記事の書き方について知りたい。
  3. SEOを意識した記事の書き方を知りたい。






  • 著作名:沈黙のWebライティング
  • 著者 :松尾 茂起(株式会社ウェブライダー)
  • 作画 :上野 高史
  • 出版社:株式会社エムディエヌコーポレーション
  • 発行日:2016年11月11日(初版発行)

 

スポンサーリンク

この本を読んだ理由



 この本を読んだ理由ですが、以前同じ著者の方の本を読んだことあり、それが非常に良書だったので、この本も読んでみたいと思ったからです。なお、前回読んだ本は以下となります。



 また、私はブログを最近始めたばかりでしたので、基本的な知識を習得したいと思っていたのですが、人に読んでもらう文章についての書き方、考え方を知りたかったというのも理由です。

スポンサーリンク

本の内容と感想



PDCA

 本書は、ある旅館が悪の不動産会社会社(敵役)の策略よって潰れそうになるのを、主人公であるWebコンサルタントが、色々アドバイスしながらHP等を改善し、最終的には成功に導くというストーリ仕立てになっています。


 しかも、小説のように文章が沢山書かれているのではなく、「LINEの会話」ように、「顔」と「コメント」で会話が書かれていている形式になっており、超シンプルかつ斬新な構成です。


 あと、イラストやキャラクターが、すごく個性的でセクシーです!


 なので、本書は630ページ位あって見た目は厚いのですが、2時間位で読み終えることができます。なお、大事な箇所は別のコラムのような形式で丁寧に解説してくれるので、理解が深まります。


 また、内容についてですが、本書はタイトルの通り、記事の作成方法、記事の構成(マインドマップを使った方法)について書かれているほか、SEO対策についても具体的な方法が書かれています。


 なお、私はSEOを意識した記事の構成についての箇所が一番参考になりました。SEO対策についてきちんと書かれた本は少ないと感じているのですが、本書は非常にわかりやすい内容です。(なお、記事を沢山書くべきとか、そんなアナログな方法論ではないです。)


 そして、この本を読み終えた後に、すぐにアクションをしましたが、微小ながら効果がありました。ホント、Webでの試行錯誤というのは、すぐに効果がわかるので面白いですね~。そして、SEO対策は本当に大事だと実感しました。


 なお、本書は、株式会社KDDIウェブコミュニケーションズのホスティング専門ブランド「CPI」と株式会社ウェブライダーが制作・提携している、Webコンテンツ『沈黙のWebライティングーWebマーケッターボーンの激闘』を書籍化したものです。


 なので、本書のエピローグや解説部分以外については、以下のHPから見る事が可能です。


 KDDI WebコミュニケーションズのHPを見る。


 あと、書籍化決定の際の公式PVもHPにありましたので、参考までに。キャラクターの紹介等がありますので、どんな内容なのかイメージできると思います(笑)。


言葉を紡ぎし者たちに送る。





 
 ただ、個人的には本書の解説の部分が非常に大事なところだとは思いますので、私のようにブログを書いたり、もしくは会社のHP制作をされている方は、ぜひ本書を手に取って読むことをお勧めします。

 
 それにしても、今までブログで記事をいくつか書いてきたのですが、この本をもっと早く読んでおくべきだったと後悔しています。。


 ブログやアフィリエイトの目的は様々だと思いますが、いずれにしても書いた記事は読んでほしいですよね。でも、Googleの検索で出てこなければ意味がありません。


 よく、100記事書けば検索にでるようになるとか、結構精神論的なこともWeb上では散見されますが、SEOについて基本的なことを理解してから記事を書き始めた方が良いです。効率が悪すぎるので。


 その意味でも、早い段階で本書を読んで、本書で記事の書き方、構成、SEO対策の基礎を理解してから記事等を書き始めた方が良いです。なんとなく始めると、後で意味のない記事を量産したことに気が付くと思います。(それでも、得ることはありますが。。)




 まだまだ、学習しなければならないことは沢山あると思いますが、これからも色々吸収していきたいと思いますし、参考になる本等はこのブログで紹介していきたいと思います。


 今回は、Webライティングについての本の紹介でした。この記事を読んで頂いた方に何か参考になることがあれば幸いです。読んで頂いてありがとうございました。

\お買い忘れはありませんか?/
Web、ブログ
スポンサーリンク
シェアする
Twitterも、のんびりとつぶやきます。
独学・資格学習と投資を楽しむ。